スポンサーリンク

安全策でいくならばボントレスローション+DHTブロッカーになるの!?

今回はミノキシジルのポラリス育毛剤と離れて、あくまで自分の勝手な想像なんですけども。

ボントレスローションはまだ注文してませんしね(苦笑)しかし、世間一般ではキャピキシルは副作用がない、と十分受け取れるようなコピーが駆け巡っています。実際どうなんでしょうか?

※オオサカ堂のボントレスローションの商品説明には「副作用がないと言われている~」とあります。言い切ってますね。まぁオオサカ堂はあくまで個人輸入代行業者であって、ボントレスローションの製造元、ではありませんが。

実際キャピキシルで生えるかどうかは、いくら商品説明でお勧めされても、実際に使ってみなければ効果があるかどうかはわからないわけで。

日本国内でキャピキシル育毛ローションと言えば、モンゴ流のディーパー3Dやザ・スカルプ5.0Cが有名。

いまのところ、日本でキャピキシルで育毛剤扱いのモノは皆無、育毛化粧品や養毛剤、といった区分になっています。

まぁ医薬品だろうが医薬部外品だろうが、化粧品だろうが、くどいですが、効果があるかは使わないとわからない。そんで、キャピキシル5%についてネットで画面に穴があくくらい、体験談やレビューを調べて精査した。

そのうえで最終的には「価格」で選ぶ。

もちろん全ての方が値段で選ぶわけではありませんが、中にはどれも似たり寄ったりと感じ、試すだけというノリで一番安い値段のキャピキシルを買おう、そういう方だっていらっしゃるハズ。

そうなると、ディーパーやスカルプ5.0Cよりも半額のお値段で入手できるボントレスローションに魅力を感じてしまいますよね。取り扱っているオオサカ堂もつい先日に入荷したばかりなので、まだ1件もレビューがありません。

ですが、売れる商品であることも間違いないので、ものすごい勢いで購入者レビューが投稿されていくと思います。自分は期待よりも試したい‥という気持ちですね。

まぁいくらキャピキシルと言えど1本、ひと月程度使ったからといってすぐに効果が現れるとも思えませんけどね。即効性高めなのかな?それかジワジワ効いてくる感じなのか?いずれにしろ興味が大きいことは間違いありません、ボントレスローション。

そしてタイトルに出した、シェンミンDHTブロッカー(ヘアオメガではありません)実は今月の10日からDHTブロッカーを飲み始めています。毎日朝晩と2回服用。

1回飲み忘れあり(苦笑、男女兼用で1錠に亜鉛10mg入ってるし、ノコギリヤシも入ってるしで。女性も飲めるのがうれしいですね。

ヘアオメガと迷ったんですが、なんとアマゾンでシェンミン製のDHTブロッカーを購入するという。アマゾンにはあのスペクトラルDNCもありましたね。値段は対して安くはなかったけど。

オオサカ堂には61件のボントレスローションの購入者レビューがあります。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする