スポンサーリンク

ミノキシジルを知るきっかけが初代リアップあの頃のAGA事情と進行度をふり返る‥

f:id:shl77yuqdi4v:20150213180735j:plain

日本国内においてのミノキシジル育毛剤といえば、

大正製薬の「リアップX5」その圧倒的知名度と、

薬局や楽天市場などの大手通販サイトでも気軽に買える、

入手しやすさが大きなアドバンテージになっています。

やっぱり「育毛剤」って誰にも悟られずにこっそりと!?

手に入れたいものです。そんな気持ちの背景から通販経由で購入する人も

そうとう数いらっしゃると思います。

オオサカ堂のレビューをみていても「郵便局留めにしています

という声が多数聞かれます。

やはり誰にも知られたくないという気持ちがあるんです。

リアップを選ぶ主な理由、それは「医薬品」という区分をCMで推している。

育毛剤自体についての知識がそれほどない方が、

リアップは医薬品だから効果ありそう、と思うのと、

会社帰りの薬局や通販で入手できることが大きいのではと思います。

(人それぞれでしょうが)

数年まえからテレビCMでお茶の間にもリアップの名前は浸透していますし、

薬局や今はインターネット通販でも手軽に入手が可能。大きなアドバンテージです。

ミノキシジル」という成分についてあまり理解はしていなくても、

コマーシャルでリアップX5は育毛剤で「医薬品」という区分が、

薄毛に悩むようになった方々に対して、信頼感と安心感を与え、

薬局やネット通販などご自身が利用しやすい入手方法で手に入れる‥

かくゆう自分もミノキシジルという成分を知ったのは、初代リアップでした。

試供品を頂いたんですよね、それがきっかけです。

今思うと試供品でミノキシジルを知ったのは初代リアップが登場してから

すぐでしたから、今からだいぶ前ですが、自分がこうしてミノキシジル育毛剤

についてのブログを書くことになると思いもよりませんでした。

その当時は抜け毛は気になりだしたころで、まだ薄毛には程遠いレベルでしたので、

あまりミノキシジル・リアップ育毛剤にはあまり関心がありませんでした。

そんなに薄いワケじゃないから、

育毛シャンプーやサクセスでケアすればなんとかなるんじゃね!?

って思ってましたね、実際にそれからだいぶあとでスカルプシャンプー

(育毛シャンプーなんて現実にはありません)とサクセス育毛ローションで

なんとかしようとしてましたから。

今考えると初期AGA症状だったのかも知れません、

あの頃にケアをしていたら、管理人の生え際もここまで後退することは

無かったかもしれませんが、あの当時はようやく日本国内でミノキ1%の

リアップが発売され始めたころでした。

そんなリアップも今はミノキシジル5%になってX5にアップデート

されています。さらに、海外ではジェネリック品も登場していて、

ミノキシジル所要量が5%と同じなのに、値段が半額程度、

というカークランド5%が有名で、値段の観点からこちらを選ぶ方が多いようです。

オオサカ堂ではそんなカークランド5%がなんと2本組みで販売されています、

優れたコストパフォーマンスで好評です。

自分はその当時、個人輸入して外用ミノキシジル育毛剤・AGA治療薬を使う‥

なんて知恵もありませんでしたから。AGAはなるべくしてなった、と諦めています。

時代があと数年違っていたら‥と後悔しても仕方ありません(泣

でも、自分のAGAの進行度はゆるやかで生え際の後退スピードもゆっくりです。

今のうちに手を打っておきたいのです。いまできる手を尽くして。

カークランド(Kirkland)5%

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする